医療コラム

うまい胃カメラ

町広報「まつまえ」19年6月号掲載

さて、皆さん胃の方は大丈夫ですか? 胸焼けや胃の痛みでご心配の方、あるいはお身内に胃ガンがあったから自分の胃も心配だという方、いらっしゃいませんか? 私は病院の経営が心配で胃に穴が空きそう・・・というのは冗談ですが、私の胃もそろそろ検査しなきゃだめかなぁと思っています。

町立病院ではご要望の強かった細い胃カメラを2台購入しました! 直径はなんと5.5ミリで、これは鉛筆より細いんですよ!(鉛筆を測ったら7ミリありました)
鼻から入れることもできますし口から入れることもできます。私のようにアレルギー性鼻炎がある人は、鼻の中が狭いかもしれませんから口のほうが楽かもしれませんネ! いずれにせよ、とても細いですから以前のカメラより非常に楽です。
今まで胃カメラはいやだなぁとためらっていた方、この機会に是非どうでしょう? 黒くてまずい、ですって? 確かにあまりおいしくはありませんねぇ。うーん、そこのところは技術でカバーします!
ご希望の方や胸焼け、胃の痛みでお困りの方は内科外来におかかり下さい。いらした当日に検査というのは緊急の場合を除き無理なことも多いものですから、その日は胃カメラの予約をしてお帰りになり、後日カメラを受けていただくのがいいと思いますヨ!

naisi[1]       kimucamera[1]

院長 木村 眞司
コラムの一覧へ